So-net無料ブログ作成
検索選択
2011四国広島ツー ブログトップ

2011.5月四国広島ツー [2011四国広島ツー]

2011年5月 四国&広島ツーリング

 

5月24日(火)  朝まで仕事をして帰宅後、オイル交換してから荷物を積み込み・・・

相方とタンデムで有明フェリー埠頭へと向かった。

ターミナルで一緒に行く 友人の天然さん  と合流。

11.5.29 002-1.jpg

11.5.29 006-1.jpg

5月25日(火)  この日だけが晴れ(笑)

11.5.29 013-1.jpg

定刻どおりに徳島に降り立つ。

2011052513110001.jpg 2011052513110000.jpg

相方がどうしても行きたいというので反対方向ながら、立江寺へ向かう。

その後、徳島へ戻り高速を池田まで走り32号線へ。

大歩危・小歩危を気持ちよく走り、大豊から再び高速に上がり高知へ急ぐ。

ほぼ予定通りの時間に高知ユース http://www.kyh-sakenokuni.com/

に到着しました。

2011052518290000.jpg 2011052518300000.jpg

11.5.29 015-1.jpg

高知ユースの夕食はこんな感じで、豪華で美味かった!

 

5月26日(水)    昼頃から天気が崩れる予報。

真っ直ぐ行くと午前中に昼食予定場所へ着いてしまうため・・・

高知を少し探索してから四万十へ向かう事にした。

11.5.29 020-1.jpg 11.5.29 089-1.jpg

高知ユースで見たガイドブックに載っていた高知駅のキヨスクへ芋けんぴを買いに行った。

再びユースの近くを通り、くまのパン屋さんへ寄る。

2011052609520000.jpg 

11.5.29 090-1.jpg

パンとクッキーを購入。パンは翌日の昼飯になりました。

 

高知自動車道に乗りましたが無料化実験中で0円でした。

高速を降りる少し前から雨が落ちてきました。

そこまではブーツと3シーズンジャケットでしたが・・・

長靴と動きやすいようにメッシュジャケットにカッパを羽織る事にしました。

 

そして昼過ぎに、2007年にも訪れた 四万十屋 に到着。

11.5.29 021-1.jpg

 11.5.29 025-1.jpg

11.5.29 023-1.jpg

11.5.29 024-1.jpg

天然のうな丼と養殖物のうな重を相方と半分づつ食べて比べてみました。 

丼と重ではうなぎと御飯の量の分だけ値段が違います(笑)

味は天然と養殖ではまったく違いますね。

天然物は身が締まっている分少し堅めでくさみも強く・・・

泥臭さが苦手な人には向かないでしょう。

 

ちなみに2007年の記事は  http://tabibito-rascal.blog.so-net.ne.jp/2007-05-24

 

真っ直ぐ宿に向かうと早すぎるので寄り道をする事に・・・

ナビ任せで進むと酷道?439方面へ(以前走ったけど舗装林道的) 

途中から昭和中村線332号へと誘導される。

これもまた舗装林道みたいですね(笑)

初心者ライダーにはかなりの修行になったんじゃないでしょうか?

 

辿り着いたのは十和温泉。

11.5.29 027-1.jpg

前もってこの辺りの温泉の評判をネットで調べてナビに登録してました。

値段は800円と少しお高めですがお湯は評判通りに良かった。

ただ、露天風呂がお休み中だったのは残念でした。

 

四万十川ユース http://www.gallery.ne.jp/~yh40010/

まではそれほど遠くはないので体が冷える前には到着。

2011.5.29 002-1.jpg

こちらのユースの奥さんとはちょっとした知り合いなのですが、久しぶりにお会いできて

元気そうでなによりでした。

実は2007年にも泊まったのですが、その時は入れ違いで東京にいらっしゃっていたので

会えなかったのです。

 

そういえば、ユースのブログにもアップされてました(笑) 

  http://shimantoyh.blog25.fc2.com/blog-date-20110526.html

11.5.29 029-1.jpg

夕食もとても美味しかったです。

鹿肉を使った料理が二品。 右は鹿肉をガーリック風味で味付けしてありました。

 

11.5.29 038-1.jpg

こちらは鹿肉のルイベです。  鹿は御主人がさばいたとの事でした。 

 

5月27日(金)   朝は雨が上がっていました。

 

2011.5.29 004のコピー.jpg

いつ降り出しても大丈夫なようにカッパは着用して出発。

宇和島方面へ走り松山自動車道を・・・

もうすぐ高速を下りるというところまで来て後ろを走っている筈のCB400SSがトンネルから

出てこない!!! 路肩に緊急停車。

メールが来て・・・ ガス欠だとの事。

でも、走行距離はオイラがキッチリ管理しているので足りなくなり筈はない。

直前のパーキングでリザーブを開けたのを本人に確認取ったのだが・・・

しばらくしてCB400SSがやってきた。

なんとタンクのONとリザーブを反対に覚えてしまったらしい。

だからリザーブを開けたのではなく、逆に閉じたのでした(爆)

そういう事でコックをいじったらエンジンが掛かったという話。

日頃からチャンと勉強しておかないからですよ。

まあ、なんとか松山観光港に到着。

予定通り12時10分のフェリーに乗れました。 ここまでは天気がなんとか持ちました。

11.5.29 046-1.jpg

11.5.29 049-1.jpg

四国よさようなら・・・また来る日まで。

そして、雨が降り出しました。

 

呉で下船して、友人に会うために倉橋島を目指します。

これが今回のメインの目的です。

  

オイラは友人のお父さんの葬儀の時に1度この島を訪れました。 

もう10年近く経つというのに道も家の場所もハッキリ覚えていました。 

 

友人は中学を出ると学校の寮へ入りここの島を出ました。

それから30年後、病気療養のため島へと戻りました。

友人のお母さんは介護は大変ながらも息子と暮らせる事を幸せだと言いました。

思っていたより元気そうで安心しました。

また来るね!と約束して別れました。

 

暗くなり始めた広島呉道路に乗り広島の繁華街を目指します。

ここも無料化実験中でした。

 

ナビの誘導で調べておいたバイク用駐輪場に・・・

マシンを置いて徒歩でお好み村へ行きました。

2011052719550000.jpg

11.5.29 060-1.jpg

八戒という店で美味しい広島焼きをいただきました。 

 

すっかり暗くなった道を宮島口へと・・・

ところがナビの誘導がなんだか変です。

後で気付いた事なんですが、駐輪場からお好み村へ行く時にナビを徒歩モードに

切り替えたままで戻していませんでした。

どうりで高速へ誘導しない変なルート表示で到着予測時間が深夜な筈です(笑)

 

広島の街中を暗くなり雨で見づらいので慎重に走りました。

そんな自分達を地元のライダー達は信号が青になったら置き去りに・・・

先の信号の対抗右折車線のタクシーが怪しい動きを・・・

やばいぞ! と思い減速して目を凝らした。

次の瞬間、前方を走るバイクの1台が車の横っ腹にヒットした。 

スピードを落としたまま現場の脇を通りながら横目で確認すると・・・

スクーターは大破した物のライダーは自力で起き上がり道の脇へ移動しました。

少しホッとしました。

普段なら事故処理を手伝うのですが今回は先を急ぐので他の方に任せました。 

 

この日は宮島口にあるバックパッカーの宿 

http://www.backpackers-miyajima.com/ で素泊まりです。

とても格安の宿なので貧乏旅行には最適です(爆) 

 

5月28日(土)

朝から雨模様。 近くのパン屋で朝食を済ませて・・・

時間調整して9時10分のフェリーで宮島へ向かう。

この時間のフェリーから鳥居に近付くルートを進行するからです。 

11.5.29 064-1.jpg

相方が買ってくれました。

 

 

2011.5.29 035-1.jpg

しばし宮島観光です。

 

2011.5.29 037-1.jpg

2011.5.29 041のコピー.jpg

2011.5.29 043-1.jpg

 

11.5.29 069-1.jpg

11.5.29 070-1.jpg

みんな素通りしてましたがコロッケ超うまです!!! 

 

11.5.29 071-1.jpg

名物のあなご飯 

11.5.29 075-1.jpg

大きなかきフライ

 

11.5.29 079-1.jpg

11.5.29 080-1.jpg

香ばしい焼きガキ 

 

食後に・・・

11.5.29 082-1.jpg

安納芋のソフト   これも美味い!

 

観光もして美味い物も食べたので後は雨の中を帰るだけです。

イッキに帰れる距離ではないので京都が中継地。

宮島口に戻り、14時ごろ走り出す。

雨の中を淡々と適度に休憩を取りながら進む。

休日割引の適用で高速代は2000円。(大阪を通過したから?)

 

夕食終了の時間頃に宇多野ユース

http://www.yh-kyoto.or.jp/utano/index_j.html に到着。

チェックインより先に食事をと指示される。遅くなってスイマセン。

改装したのは知っていたが、何だかホテルみたいになってしまった。 

以前宿泊したのは2005年の12月でした。ブログを書くと記録に残るのが良いですね。

食事の時に缶ビール、食後にもお酒を・・・ 

 

5月29日(日)

この日も朝から雨。 しかも台風接近中(涙)

観光したいという相方をなだめて高速に乗る。

この時はまだこの後に起きる試練を知りもしなかった。

 

高速の表示を見ると名神より第二名神が早いようで・・・

初めての第二名神へ突入。

これが悲劇の始まりでした。

最初は順調に進んでいたものの、東名阪に入ると風が徐々に強くなり・・・

次の選択ミスは東名への看板に従い伊勢湾岸自動車道へ進んでしまった事。

湾岸へ出た頃には暴風雨になりました(涙)

 

ここの湾岸エリアには暴風壁がありません。

50キロ制限が出ていますが、そんなに遅い速度ではバイクは安定しません。

70キロだと早すぎて危険な感じ、60キロぐらいで4速で走らせます。

そして、ここのデザインチックな橋がまた嫌らしく・・・

橋げたが一瞬風を遮るので、そこを抜けた瞬間に横風がイッキに襲う。

隣の車線まで飛ばされそうになる。

そんな必死に走るバイクの横をトラックが追い越して行く。

『おいおいもうひとつ向こうの車線を走ってくれよ。』

それと、誰かが強風で死なないと暴風壁は作ってもらえないんでしょうね。

 

なんとか危険エリアを突破し刈谷パーキングで昼食。

この時点でテレビで高知付近まで台風が迫っている事を知る。

 

ここから走りながらイロイロ考える。

このまま東名を進むと浜名湖や由比の辺りでまた海に接近する。

とてもじゃないがこれ以上は危険を冒したくない。

初心者ライダーも一緒な事だし安全策で東海環状から中央道へスイッチする。

 

中央道は車も少なく90キロペースを維持しながら走り続けて・・・

こちらはあまり風も強くなく正解でした。

午後9時少し前に自宅に帰り着きました。

 

高速の割引が無くなってしまうと、これからなかなかこんな風に長距離ツーが厳しく

なってしまいますね。

しばらくは節約で近場を走る事になりそうです。


nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
2011四国広島ツー ブログトップ