So-net無料ブログ作成
事故について ブログトップ

登板回避? [事故について]

本日、仕事の予定でしたが右肩付け根の違和感により登板を回避しました。

という冗談はさて置き。

 

実は出勤途中で事故しました。

怪我らしい怪我はしていないのですが・・・

右肩の付け根が痛いとまではいきませんが、張りがあるというか・・・

違和感があるので念の為に病院へ行きました。

それで急遽仕事を休んだ訳です。

 

現場は5メートル幅程度のセンターラインがある線路沿いの道路。

進行方向右側が線路でした。

 

前方を走る2tショート幌のトラックがハザードを焚いて道路左側に・・・

速度を落として歩道ギリギリに、ほぼ停止するような速度まで減速したので当然

そのまま停車すると思い少し幅を開けた側方を加速して通過しようとした瞬間に

トラックの頭が右へと飛び出した!

こちらはセンターライン付近を走っていて、フルブレーキしながら対向車線側まで

回避したがトラックの頭は対向車線をふさぐところまで出てきた。

 

なんとかスピードは殺したが、ハンドル左側にトラックの運転席付近が衝突。

その反動で右側に転倒。

上下共にパット入りのウエアーだったので体には外傷はなかった。

 

簡単に言えばトラックは左側の路地にバックで入れようとして頭を反対車線側

へ振ったという訳です。

衝突寸前までまったくオイラの存在に気付いていなかったようでした。

 

警察の事故処理が終わり・・・

会社まであと300メートル程度だったのでとりあえず会社へ・・・

バイクはなんとか走行可能な状態でした。

 

そういえば、最近の事故処理ってみんなあんな感じなのかなぁ?

警察が来て、怪我は無いか聞かれて?

事故処理が終わったら念の為に自分で病院へ行くと言ったら・・・

病院へ行くんだったらこの場から救急車に乗って行く様にとの事。

病院へ行く = 人身事故扱い

病院へ行くのならば人身事故で処理する必要があるから、交通課の事故処理班

と救急車を呼ぶと言った。

後から人身に切り替えて後日の検分だと現場保存が出来ないからというのが

警察官の言い分。

 

救急車はタクシーじゃありません。 というポスターだって存在するし・・・

自力で病院へ行けるのに救急車を呼ぶのって非常識でしょ。

しかも急患でもないのに。

事故現場にバイクを置き去りにして病院に行くのも嫌だしね。

ロクに怪我していないのに人身事故扱いじゃ相手の運転手もかわいそう。

 

それなのに、救急車を呼ぶか病院に行かないかの2択をその場で迫る

のは如何なものかと思いますね。

 

だから物件事故で処理を進めてくれと警察官には言った。

まあ、念の為に帰宅してから近所の整形外科へ行って湿布はもらって

きたけどね。

 

右のミラーは完全に破損。 

09.03.17 003.jpg

 

スクーリンとライトに傷。

明らかにハンドルが右側に曲がっているのが分かりますか?

09.03.17 004.jpg

 

実際、バイク屋まで走りながらチェックすると・・・

フロント周りがよじれている。

加速と減速の時にハンドルがブレる。

バイク屋でチェックしてもらうとその他にも、事故が原因かどうかは判断できないが

ヘッドのベアリングに引っ掛かりが出ているから要交換との事。

 

どちらにしてもハンドル周りにブレが出るのではキチンと修理してもらわないといけま

せんね。

思ったよりも重症のようです。

 

せっかく復活したのに(涙)

タンクが傷つかなかったのがせめてもの救いです。

 

それにしても、あの程度の事をかわせないようじゃ駄目ですね。

まさか反対車線側まで急に頭を振るとは予測出来ませんでした。

まあ、オイラの判断ミスですね。

そんな感じでちょいと凹みましたが・・・

BMWやクッチョロじゃなくて良かったとも言えます。

特にクッチョロでは修理部品が手に入らないで最悪廃車という危険性が

ありますからね。


nice!(2)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
事故について ブログトップ