So-net無料ブログ作成

K1200Rオイル交換 [マシンメンテナンス記録]

記録のために・・・

 

20130722_123232-1.jpg

 

 

おまけ・・・

 

最近我が家にやって来た 特大ラスカル(笑)

1372985711214-1.jpg


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

言葉を変えると思考が変わり人生まで・・・ [雑談]

先日、気の合う仲間たちと走っていて・・・

自分は何故この人達を仲間に選んだのだろう?と思った。

まあ、お互いに飾らないでいられる関係が良い感じなんだけど(笑)

 

実は25年近く前の若かりし頃、自己啓発セミナーを受講した。

その後も、セミナーの卒業生として色々と関りを持ち、最終的にはスタッフとして働いていた。

自己啓発セミナーや宗教に対して否定的な考えの人も多いと思いますが・・・

結果的に、その人の人生がより幸せな物になるならば良いんじゃないかと個人的には思います。

 

セミナーの大きな要素のひとつとして・・・

会話を変えて行く事によって思考を変えるというものがあります。

使う言葉を厳密にしていくと・・・

言霊というか、人生までが変わって行くとも言えるでしょう。

 

そう考えると、ネットの世界での交流というのも気持ち悪いところが多いです(笑)

例えば、妙に自分の事を大きく見せたり小さく見せたりする人がいる。

変に相手を褒めるコメントを入れたり・・・

相手を持ち上げる為か自分を卑下するような発言をする人もいる。

確かに人間関係を円満にする為の方法かもしれないが、やり過ぎは気持ち悪い。

何故、ありのままの自分で駄目なんでしょう?

だから変にテンションが高い人や低い人は苦手です。

一緒にいても疲れてしまうんです。

 

言葉といえば、知恵袋やブログでも変な言葉が多いです。

例えば、バイクを買おうと思うけど選べません。という言葉。

自己啓発セミナーの時などは仲間からチェックされるかも?(笑)

選べないという他人事の発言はなんと無責任な事か!

他人の責任ではなく自分の責任なのだから・・・

選べない ではなく 選ばない が正しい日本語。

もっと厳密に言うと・・・

選べないという言い訳を使って、決断を先延ばしにする事を選んでいるという事です。

「決断力が無い」というのも同じで決断しないで済むようにする言い訳。

でも、先延ばしを選んでいるので選んでいるという意味では同じなのだから・・・

決断した方が人生はシンプルになるのにね。

他にも「自信が無い」という人もいるが・・・

簡単に言うと「自分を信じない」ですよね。

自分を信じない事を自分で選んでいるんです。

だったら「自分を信じてあげれば!」簡単に人生は変わるのにね(笑) 

 

「自由になりたい!」と心のどこかで思っている人って多くないですか?

自分で決断する自由が沢山あるのに、決断しないから自由じゃない気がしているだけです。

自分で決断したなら失敗したとしても納得出来ると思います。

その失敗を次の決断に生かせば良いのだから。

それが本当の自由な生き方だと思います。

 

失敗しないように決めない人。

そういう人は成功もしない(笑)

 

ツーリングに誘ったのに返事を先延ばしにする人がいます。

世の中はそれで通用するのかもしれません。

確かに、スケジュールが取れるかどうか直前まで分からない人もいるでしょう。

ただ、大事なのは結果だけではありませんよね。

せめて、「スケジュール調整中、返事は少し待って」とメールがあれば安心するのに。

参加する気持ちがあるのか無いのか分からないと・・・

相手の気持ちが理解できなくて、心に距離感を感じてしまいます。

でも、なかなか理解してもらえないですねぇ。

 

 

ある心理学者の先生が本でこんな事を書いていました。

「人間は人を幸せにする事なんて出来ない。本人が幸せだと思わない限り無理な事。

その真実を受け入れたうえで、相手の幸せを願う事が“愛”である」 

たぶん何かしてあげる事が愛じゃないんですよね。

相手の幸せをただ願って接する事が愛なのでしょう。

 

だから、自分にとっての幸せが何かという事を決めない人に幸せは来ない。

 

自己啓発セミナーで関わった後輩達を幸せに導く事なんて出来ないけれど・・・

先輩として、幸せを積み上げて行くお手本ではありたいと思っています。

 

セミナー受講前の自分は・・・

“自分が幸せになれない原因は外的な要因”と思っていましたから(笑)

自分を幸せに出来る人は自分ひとりしかいないのにね。 

自分次第で幸せになれる事が理解できて本当に良かった。

 

そんな風に自分の幸せについて真剣に考えていられるだけでも・・・

高い料金と時間をセミナーに投資した価値があるってもんです。

 

 

最後に、ブログなどを巡っていると本当に良い人達が多いと思います。

まあ、“良い人”というのは他人に配慮した優しいコメントを書く人という意味。

自分がセミナーを受講した時のアシスタントで非常に厳しいフィードバックやアドバイスを

する人がいました。

たぶん、一般的に言えば彼女は“良い人"にはあたらないかもしれない。

彼女にこんな事を言われた事がある。

『他人から認めてもらいたいと思っているうちはまだまだね。自分で自分を認められるようになりなさい』

そういう助言をしてくれた彼女を心から尊敬しています。

 

尊敬できる人や心を許せる仲間というのは人生でそう多く出会えるものではありません。

良い人とは友達になれても、信頼しあえる関係にはならないかもしれません。

そういう人達がいるというのも幸せな事なんだと思う。

 

だから自分は良い人じゃなくても良いや(笑)


コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅雨明けて、しらびそツー [ツーリングの記録]

2013年7月10日(水)

以前から仲間と行こうと話していた“しらびそ高原”へ行って来た。

オイラは前日の火曜日に仕事上がりの午前10時半頃出発。

環七で渋滞にはまっていると・・・

インジケーターが赤く光りだす(驚)

油温計のレベル表示が最高地点まで上がっている。

 

一瞬だけ考えた後、エンジンを一旦切る。

水冷エンジンではウオーターポンプが止まってしまうのでオーバーヒート状態の時に

エンジンを突然切るのはNGだが・・・

空冷エンジンだから大丈夫と判断した訳です。

その後も、渋滞の狭間で停止する度にエンジンは切って・・・

何とか甲州街道を右折して、永福から中央道方面へ。

高速に乗り風に冷やされてエンジン温度も低めで安定した。

そのまま甲府昭和まで走り、20号へ下りてから給油。

コンビニで軽く昼食。

休憩しようと思っていた日帰り温泉まで行ったら定休日。

近くの温泉を検索したら、原村に温泉 があると判明。

そちらへ向かう。 

 

 

少し標高が高いので爽やかな風が吹きぬけて・・・

露天風呂の縁に腰掛けているととても気持ちが良い。

勤務明けなので、夕方の風が涼しくなるまで休憩室で昼寝。

日差しも穏やかになった頃、再び走り出す。

R0014880-1.jpg

塩尻で harryさん と夕食を共に・・・

オイラはいつもの通り塩尻にある健康ランドへ宿泊。

 

 

翌朝、再びharryさんと合流し・・・

飯田方面を目指して走り出す。 

 

その後、 YASHさん とも合流し・・・

今回の目的地である“しらびそ”を目指して走り出す。

 

いつもなら、オイラもいろいろコースを考えたり食事の心配をしたりするのだけれど・・・

今回は全部お任せ(笑)

後ろからただ着いて行く。

R0014885のコピー.jpg

 

R0014900-1.jpg

 

いつも、この面子で走ると・・・

舗装林道っぽい山道ばかりというのが定番。

今回の道はなかなか路面が綺麗で安心して走れた。

それでも、ところどころ砂利や落ち葉もあるので・・・

この狭い道幅の中でもそれらを避けながらラインを選んでいく。

快適な速度で走り・・・ 

危険な領域に足を踏み入れないのは、暗黙の大人の約束。

 

高速コーナーの連続するワインディングを目を三角にして走るよりも充実する。

クネクネと曲がりくねった山道を・・・

『3速のまま行くのか、それとも2速まで落として曲がるか・・・』などと考えながら走る。

速く走る事より、マシンを如何に安定させながら走るか・・・まだまだ修行が足りないな(笑)

 

 

最近、コーナーリングに関する考え方がハッキリと変わった。

それは“コーナー手前で何故減速するのか”という事について。

たぶん多くの人は“オーバースピードでコーナーに入ると曲がりきれないから”と思っている。

だから“曲がりきれる速度なら減速しない”という考え方も存在する。

でも、コーナーリング中はトラクションがシッカリ掛かっている方がマシンが安定する。

つまり、コーナーリング中にアクセルを開けている時間が長い方が気持ちが良い。

カーブの中でアクセルを開ける為に減速をするというトラクション重視の考え方。

そこで、今回試したのが下りのタイトコーナーでもエンブレではなく・・・

なるべくアクセルを開けながら曲がるという走り方。

こういう試行錯誤が自分の理想とする運転に近付いて行くという事なんだろう。 

自分の理想を追求していくと・・・

誰が速いとか、大勢の人と走るとか、遠くへ行くとかどうでも良くなってしまう(笑)

そんな事で、今回も一緒に走った距離や時間は本当に短い物だったと思う。

 

本当に大事な事はお互いの普段の生活が幸せである事だと思っている。

バイクに乗るなんて事は所詮生活の一部にしか過ぎないのだから。

自宅に戻れば、それぞれに違う幸せが待っている筈。

そういう事も考え合うのが仲間なのかも知れない。

バイクで共に走る楽しさは、更に幸せをプラスしてくれる時間。 

 

IMG_7535-1.jpg 

下界は暑いが、標高の高い高原は風が爽やかで心地良い。

昼食後にはまったりと座り込んでいろいろ話をした。 

 

 

次回の企画や、今後のバイクについてなど・・・

先の人生を考えていれば、自然と道が見えてくるというのがある。

行き先を決めて、今を楽しむ!

目的だけをキチンと決めていれば、あとは何とかなるものである(笑) 

 

周りの人を幸せにするなんて事は自分には出来ない。

ただ、自分が幸せに暮らして行く事は自分の問題なので意外と簡単だと思う。

つまらぬ事を考え悩んで生きるよりも、ずっと健康的だと思う。

 

R0014903-1.jpg

 

 

R0014908-1.jpg

R0014905-1.jpg

 

R0014911-1.jpg

山を少し下りたところでYASHさんと別れて・・・

152号線を茅野まで走りharryさんとも別れて高速に乗り・・・

そこからはイッキ走り。 

 

 

長い夏休みを取る為にこの先は2週間は連続勤務。

まあ、本格的に暑さがやって来たのでバイクで走るのも疲れるし・・・

北海道に行くまではしばらく静かに暮らして行きましょう(笑) 

 

夏の暑い時期は北海道の海辺の町か標高の高い高原が良いよね。 

 

次回は9月にまた霧が峰で楽しい時間を過ごせたらと思っている。

R0014917-1.jpg


nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

入谷鬼子母神 朝顔市 [写真]

入谷鬼子母神の朝顔市に行って来ました。

R0014866-1.jpg

 

R0014873-1.jpg


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

来年の話をすると鬼が・・・ [雑談]

来年の話をすると鬼が笑うなんて言いますが・・・ 

イロイロな事情もあり、なるべく先の休みの予定を早めに決めておきたいと思っています。

そういう事で、先のツーリングの計画なんか考えていたら・・・

来年の計画まである程度出来ちゃいました(笑)

 

今回は、現在の予定している日程や行程を書いておきます。

 

7月10日 しらびそ ツーリング

8月8日~8月21日 積丹ユース

9月28日29日 霧が峰ログコテージ

10月13日14日 又は19日20日 キャンプ?

11月12日13日 秋の慰安ツーリング?

12月28日~1月5日 積丹ユース

4月29日~5月8日 積丹ユース

8月8日~20日 積丹ユース

 

そして、来年の9月には久しぶりに北海道を走ろうと思っています。

計画としては・・・

 

1日目9月13日(土)

AM4時 蓮田SA集合  東北道を北上→青森健康ランドで仮眠

 

2日目14日(日) 

AM5:20青森港→フェリー 9:00函館港→長万部→札幌→富良野・美瑛

 

3日目15日(月) 

美瑛→オロロンライン→サロベツ原野→宗谷岬→浜頓別

 

4日目16日(火) 

浜頓別→サロマ湖→清里町(時間があれば神の子池と裏摩周)

 

5日目17日(水) 

清里→知床峠→開陽台→摩周湖→屈斜路湖→阿寒湖→ぬかびら

 

6日目18日(木)

ぬかびら→帯広→日勝峠→積丹

 

7日目19日(金)

積丹→神威岬→ニセコ→苫小牧

 

8日目20(土)

大洗港→守谷PA解散 

 

 

という事で、参加希望の方は日程調整をよろしくです(笑) 

 


nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感