So-net無料ブログ作成
検索選択

K1200Rナックルガード装着! [バイクに関連すること]

さすがにここ最近寒さが厳しくなり・・・

せっかくグリップヒーターを付けたのになかなかK1200Rに乗る気に

なれません。

グリップヒーターが付いても直接手に風が当たるので結構冷えます。 

そこで、ナックルガードを付けられないかと考えていました。

ところが、K1200Rはハンドルなども特殊なので簡単に付きそうな物は

なかなかありません。

バーエンドからステーを支えるなんて方法も無理そう。

なんとか自作でもしようかと思っていたら・・・

オークションで980円のナックルガードが出ていました。

いわゆるオフロード車などに付いているタイプですが、現物合わせで

ステーなどを加工して付けるつもりでしたが・・・

なんと左側はクラッチレバーの取り付けねじで強引ながらもそのまま

取り付け出来ちゃいました(笑)

 R0014407-1.jpg

右側もそのままの穴で取り付け出来そうでしたが・・・

仮付けしたら取り付け位置が左と比べると微妙に内側でした。

(3センチ程度)

そこで、ブレーキレバー取り付けねじを利用してステーを付けて・・・

そのステーにガードを付ける事で位置を調整しました。

それに伴いガードの方も少しだけカットしました。

(リザーブタンクの部分に合うような形になっていた部分) 

R0014406-1.jpg 

R0014405-1.jpg 

まだ走行テストをしていないので・・・

効果やどの程度の風圧に耐えられるかなど分かりません。

でも、ガードと送料にステーやネジの金額を足しても2000円も

掛かってませんので失敗作でも諦めはつきますよね(爆)

このナックルガードはオフ車ならボルトオンで付く車種もあるみたい。

まだヤフオクで980円で売ってますよ! 


nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最近買ったバイク用品など [バイク用品等]

最近購入したバイク用品なんですが・・・

21TsGM2gpkL__SL500_AA300_.jpg

RSタイチの RSX133  

このフェイスマスク、実はカタログで見た時から気になっていました。

ですがなかなか実物を置いているバイク用品店が無く・・・

年末にナップス三鷹店に置いているのを見付け、確認して購入する事に。

通常のバラクラバと違い、顔にピッタリ密着するような作りではありません。

それにこの商品は防水生地で作られています。

いわゆる首元に雨風が進入するのを防ぐという感じです。

同じような物が以前ゴールドウィンで販売されていましたが今は絶版です。

ゴールドウィンの物は冬用に作られている訳ではなく・・・

ヘルメットとレインウエアーの間から雨の進入を防ぐ目的なので薄手生地。

RSタイチの奴は防寒も兼ねて厚手の生地で作られています。

頭や耳の周辺は薄い生地で蒸れも無く、外部の音もシッカリ聞こえます。

実際に使ってみたところ少し隙間風が進入するので・・・

薄手フリースのネックウォーマーとダブルの使用で完全防寒です(笑)

首からの雨水が気になる人は冬以外でも使えると思うのでお勧めです。

地味ながらこういう商品が長距離ツーでは特に活躍するんですよね。


そして新しいウインターグローブも購入。

以前からバイク用品店を訪れる度にずーっと物色していたんです。

motostyle_gsm16155.jpg

motostyle_gsm16155_1.jpg motostyle_gsm16155_2.jpg

GSM 16155

ウインターグローブにしてはカナリ薄手の作りです。

グリップヒーターやハンドルカバーを使っていればこの位で大丈夫。

どうしても冷える時は発熱素材のインナーグローブも併用で。

グローブが消耗品なのは十分承知しています。

だから愛用品が寿命を向かえる前に次を見付けた方が良いです。

グローブの装着感はバイクの操縦に直接影響してきます。

違和感のあるグローブでは安全に乗る事など出来ません。

なので、グローブが駄目になってから慌てて必要になり・・・

妥協して購入するなんていうのは良くないですね。

そういう事で常に次のグローブというのは考えています。

現在の愛用品はゴールドウィン製でゴアウインドストッパーフリース

の物ですが、フリースが擦り切れて中の防風フィルムが見えてます。

同じようなRSタイチの奴も持っているのですが・・・

タイチの商品はLサイズまでだったのでLではピッタリし過ぎなんです。

だから寒くてもインナーグローブをする余地はありません。

厚手のグローブも持っていますが・・・

薄手+インナーの方が操作し易いのでハンドルカバーやグリップヒーター

には断然使い勝手が良いですね。

厚手の出番は細かい操作の回数が減る高速道の走行時ばかり。

余談ですが、長距離ツーには予備のグローブを持って出た方が良いので、

グローブは複数所有しているのが良いと思います。

頻繁に使うとグローブの寿命なんて3~5年程度ですから・・・

あまり高い物や、すぐに駄目になりそうな安物は選びません。

だからいつも良い物が出ていないかアンテナを張っています。 

今回は20%オフで7000円程度だったのと・・・

革製の耐久力に期待して購入を決めました。

帰りに使ってみましたが、フリースよりは冷えるかな?

まだインナーグローブとの重ね業は試してないので・・・

その辺のインプレはまた後日という事で!


おまけ。 

そういえば、バイク用品店をウロウロしている時に・・・

オイル売り場で目が止まりました。

販売終了になったと思っていたモトレックスのボクサー4Tが・・・

なんと新型になっていました。

パッケージを見てすぐに違いに気が付いたんですが・・・

前は10W-40だったのが15W-50になってました。

知らなかったなぁ・・・

もしかして、フラットツインがDOHCになった事への対応かな?

まあ、こういう事もあるし普段から勉強の為にも用品店巡りは大事ですね。


nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

正月休みは・・・ [バイクに関連すること]

 2012年、今回は予算の都合などもあり北海道での年越しは断念。

それでは、初日の出と思い準備していたら・・・

天気予報では曇りという事で中止。

結局、朝起きて地元の神社へお参り。

夕方からは中学時代の友人達と飲み。

2日は相方が仕事の為、自宅でゴロゴロ。

3日も夕方までゴロゴロしたのち・・・

大宮の氷川神社へ(電車で)

4日はいよいよバイクで出動。

府中の大国魂神社へ参拝。 

R0014385-1.jpg

R0014377-1.jpg

R0014378-1.jpg

R0014380-1.jpg

帰りはナップス三鷹店で天然さんと合流。

そして、5日は相方の希望で寒川神社へ。

首都高の料金体系が変り東名方面へ行くには割高に。

そこで、逆に安くなった湾岸線方面からの横浜狩場経由で横浜新道。

新湘南バイパスで茅ヶ崎方面からアクセス。

R0014389のコピー.jpg

 R0014392-1.jpg

R0014397-1.jpg 

R0014399-1.jpg

旅の守り神ということ事で御祈祷を受けました。

帰りは渋滞から逃げながら南町田のモンベルへ寄り・・・

横浜町田から用賀まで高速で、あとは一般道で帰りました。

それでは、ついでに防寒装備等の紹介(笑)

ハンドルのグリップが少し変わったのが分かりますか?

BMWのグリップは結構ゴムが減ります。

最近KIJIMAから対策品が出たのを頂きました。

簡単にいえば熱収縮チューブをグリップに被せてフィットさせます。

R0014400-1.jpg

この変な位置のミラーがとても防寒に役立ちます。

手元にほとんど走行風が当たらないので今回もグリップヒーターの

スイッチを入れなくても大丈夫なぐらいでした。

そして、パッセンジャーの手が冷える対策は・・・

数年前に作った物を引っ張り出しました。

市販品のハンドルカバーに切り目を入れてグラブバーにハメ込んで・・・

手っ取り早く黒のガムテープで切り目をふさぎました(笑)

しかも、巻き付けタイプグリップヒーターも装着しました。

ただし、ヒーターが熱くなりすぎるので今後対策する予定です。

R0014401-1.jpg

最後に、今回の秘密兵器を発表(爆)

最近、電熱ヒートベストなどが発売されていますが・・・

物によっては腰の部分にしかヒーターが入っていないようです。

じゃあベストである必要なんてないじゃん(笑)

先日、グリップヒーターを自作した時にフィルムヒーターを2枚はど予備として

購入していました。

それを利用して作ったのが電熱腹巻!

今まで使っていたゴールドウインのウエストウォーマーにポケットを作り・・・

配線したヒーターを内蔵。

配線の頭はヒューズ内蔵のシガープラグで途中に可変抵抗をかませた。

DCプラグを間に入れたので、コントローラー部分と分離できます。

なので、今まで通り普通のウエストウォーマーとしても使えます。

というより、普段オイラは電熱パンツ&ソックスを愛用しているので・・・

極寒時期じゃなければここまで必要ないかも?

まあ、タンデムの時に相方が使えるという事で!

簡単に作れるのでみなさんも如何ですか?

R0014386-1.jpg


nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感