So-net無料ブログ作成
検索選択

CLオイル交換RTエンジン調整 [マシンメンテナンス記録]

少し前の話ですが、CLのオイル交換した。

そして、R1200RTの同調&タペット調整もしました。

CLのオイルは1年近く換えてなかったのでシフト操作が渋くなってました。

交換したら軽く入ること(笑)

いつも2りんかんで量り売りでカストロールのアクティブ入れてたんですが・・・

今回は少しだけ値段の高いワコーズを奮発してみた。

CLの走行距離29900キロ。 

そして、北海道へと長距離を走る前にRTの同調とタペット調整に出した。

預ける時にプラグとエアクリーナーを確認するの汚れていたら交換をと薦められた。

そもそも調整だけなら1万円程度と考えていたのですが・・・

まあ、それでも2万弱で納まるだろうと了承した。

ところがとんだトラブル発生。

社外品のエンジンガードのネジが錆付いたあげくナメていて外れなかったとのこと。

ネジを取るのに2時間掛かったとの事で工賃が発生。

結局、エアクリーナーもプラグも交換で・・・

トータル3万ぐらいの支払いになってしまいました(涙)

翌日マシンを引き取りに行った時にはじめて説明を受けました。

BMW乗りみんなが金持ちな訳ではないので・・・

余計な出費が出そうなら事前に連絡が欲しかったなぁ。

北海道へ旅立つ直前の出費は痛かった。

いくらかエンジンの振動は減ったけど・・・

なぜかタペット音は20分ぐらい走ったところで急に大きくなった。

少しカン高いカチカチした音が妙に耳につくようになった。

何か不調になる予兆じゃなければ良いのだが。

走った距離が距離だけにそんなものなのかも知れない。 

BMW R1200RT 今回の北海道まで自走で7万キロを超えました。


nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雨でも走る [ツーリングの記録]

11.7.31-1.jpg 

7月31日の日曜日

初心者ライダーの友人  の練習にとCLで山へ行ってきました。

前日までの天気予報では雨のち曇ぐらいだったんですが・・・

結果的には朝のうちだけ曇であとは雨でした(笑)

少し出発も遅めだったので圏央道のあきる野までワープ。 

五日市街道から33号線檜原街道で上野原方面へ・・・

いつものコンビニで休憩して少し折り返して左折・・・

18号上野原丹波山線でドンツキを左折し、139で松姫峠を越えました。

大月まで出て甲州街道を右折して中央道に乗り帰宅。

雨だから楽しめなかったかというとそうでもない。

路面に水の膜が張ってしまうほど強い降りの場所は少なく・・・

状態としては弱ウエットという感じ。

マシンをバンクさせても簡単に横滑りするとは思えない。

丁寧な操作をすればドライ路面と大差はないぐらいです。

この時期としては暑さでやられるより涼しくて集中して走れました。

まあ、初心者としてはイッパイイッパイだったかもしれませんが・・・

良い練習になったんじゃないでしょうか?

細かく言うと、下りでは付いてくるんですが・・・

上りではまったく付いてきませんでした。

(ちなみにCL400とCB400SSだから兄弟車でスペックはほぼ同じ)

コチラも下りは十分にエンジンブレーキを使いタイトなカーブではキッチリ

減速して膨らまないように安全な速度で走ったというのもありますが・・・

初心者は何も考えずに走っているでしょうから自然と下りはマシンの速度が上がる。

エンジンブレーキも十分ではなく、怖がってマシンをバンクさせていないので

どうしてもタイトコーナーは出口で膨らむ。

膨らみながらもその先の直線部分では自然とスピードが乗るから追い付く。

対して上りは意識してアクセルを開けて行かないと加速しないから・・・

コーナーから立ち上がるたびにオイラに引き離される。

タイトコーナーが続く上りの峠道では細かくギヤチェンジしながらエンジンを

そこそこ回してやらないとパワーの小さなマシンではキビキビ走りません。

だからこそ本当は良い練習になるんですけどね。

その辺を理解していないので運転にメリハリが付かないのです。

それでも前半よりは後半の方が少しはマシに走っているのは分かりました。

まあ、それじゃないと行った意味がないですからね(笑)

ちなみにこの辺のコースは練習用にお気に入りの道なんですよね。

詳しくは http://tabibito-rascal.blog.so-net.ne.jp/2009-05-23


nice!(9)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感