So-net無料ブログ作成
検索選択

海を越えてハコがやって来た [バイクに関連すること]

海を越えてハコがやって来た。

といっても 山崎ハコ とは何の関係もありません(笑)

 

暫定的にGIVIの箱をK1200Rに移植していましたが・・・

エッジの利いたデザインのマシンなので丸みを帯びた箱よりも無骨で

角張った箱の方がイメージに合うような気がしてました。

 

そして、オーストリアから国際郵便が届きました。

初めてなので少し不安はありましたが・・・

ヨーロッパから直送タイプのネットショップから箱を購入しました。

http://www.euroe-com.com/Merchant2/merchant.mvc?Screen=CTGY&Store_Code=E&Category_Code=sw_Trax_alucase

 

国内にも扱っている販売店はありますが、箱だけでも5万近い

値で販売されています。

それに比べると送料を入れても半額近くで入手可能になります。

まあ、5万円だったら手を出さなかったんですけど(笑)

 

付けていたGIVIの箱とベースを取っ払って・・・

10.07.18 012-1.jpg

このプレートも一旦外して裏側にキャッチをネジ止め。

10.07.18 011-1.jpg

箱を取り付けるベースを組み立て、プレートに合体。

10.07.18 013-1.jpg

コインで3点を回してロックするんですが・・・

固くて10円玉をプライヤーで挟んで回しました。

固いという事でそれなりにしっかりロックされてると思います。

10.07.18 014-1.jpg

SWモーテック製 黒のアルミで38リッターです。

10.07.18 015-1.jpg

形は真四角って感じでヘルメット1個丁度分です。

下が前のGIVIの箱です。

008-1.jpg 

GIVIだとヘルメット以外にレインウエアーぐらいの大きさで、

サイズなどからするとGIVIの方が使いやすいですけどね。

10.07.18 019-1.jpg

取り付けで1番苦労したのがこの鍵の部分。

箱を注文した後で鍵が別売りなのを知った。

それほど高価ではなかったので国内のネットショップで購入。

でも、日本製のような高い精度で作られていないので、組み付けたが鍵が

上手く掛かってくれない。

引っ掛かりの部分をプライヤーで曲げながら何度か調整を繰り返し何とか完成。 

 

でも、この箱ってよく見るとGSアドベンチャーの奴と同じじゃねぇ?


天国でお昼寝ツー? [ツーリングの記録]

2010年7月18日

世間は3連休ですが・・・ オイラは土日だけ休みにしていました。

土曜に信州方面へ出掛けて1泊というのも考えたのですが・・・

天気予報を見ると夕方から雨の様子。

結局土曜はバイクの配線などをいじるのに半田付けなどして終わる(笑)

日曜は相方も休みだったのでタンデムで出掛けようとRTを選択。

 

半世紀少年さん 達御一行が黒部へ向かうというので・・・

豊科インター辺りで待ち伏せようかと考えて早朝の出発をしたものの・・・

中央道は朝から大渋滞。

予定では9時頃にはインターを通過するようなので、すり抜けのペースでは

まったく間に合わないので早々と断念。

上野原辺りからはスムーズに流れるようになったが暑さでやられる。

とにかく涼しいところに行きたい。

軽く用事だけ済ませて・・・

涼しい=標高の高い所=ビーナスライン とオイラの頭の中が勝手に計算。

そしてビーナスラインの三峰展望台へとたどり着いた。

ここでYASHさんにメールを飛ばして、おやつを食べて昼寝(笑)

日陰の席は風が涼しくてまさに天国の昼寝。

展望台から見渡すとこんな感じです。

10.07.18 001-1.jpg

10.07.18 002-1.jpg

10.07.18 003-1.jpg

10.07.18 007-1.jpg

数時間後YASHさんも到着。

少し話などしていると夕方になり風はすっかり肌寒いくらいになっていました。

一緒に下界まで降りて、それぞれの家路の方向に手を振り別れ・・・

20号線を走り、途中の道の駅で食事&温泉。

 

9時半ごろ再スタート。渋滞も減ったかと韮崎から中央道に乗ったが・・・

相変わらずの30キロ渋滞中。

しかも中央道といえば渋滞緩和の為と称して無理やりの3車線化。

1レーンずつの幅が狭いからバイクのすり抜けは難しい。

30キロをヘロヘロになりながら抜けた。

まさに、天国から地獄(爆)

深夜1時近くになんとか帰宅。

その後の1杯はまた天国の味でした。


RTの復活 そして・・・ [バイクに関連すること]

転倒してドック入りしていたRTの国内在庫が無かったパーツがドイツから届き、

RTの修理がようやく完了しました。

R0013571-1.jpg

久しぶりに乗ったRTはやっぱり最高!

Kの4気筒エンジンだと急かされる感じがするんですよね。

もっと回してくれとエンジンが要求してくるような気がする。

それにお応えするとガス喰うし、免許も心配(爆)

フラットツインだと80キロぐらい出ていても2600回転程度なので

カナリ淡々と走っている感じでいられる。

 

 家に帰ってからまるでパズルを解くように・・・

マシンを引っ張り出しては入れ替えながら・・・

ようやく5台を収納(笑)

R0013573-1.jpg R0013576-1.jpg

実際はこの後また入れ替えをしてから落ち着きました。

それぞれのマシン同士をワイヤー錠でつなぐのに位置関係が重要。

それは警報機の関係があるから。

結局、1番出口に近い所にスクーターを置いてそれをどかさないと他のマシン

は出せない状態です。

スクーターだけがリモコンで警報機が解除できるから移動は簡単。

やっぱり屋根が欲しいなぁ。宝くじ当たらんかなぁ(笑)


結局、革メッシュが安心 [バイク用品等]

5月に HYODまでわざわざ行った のに・・・

お目当ての半分が革のメッシュになっているパンツは手に入らなかった。

妥協して化繊のメッシュパンツは購入したものの・・・

先日コケたトラウマでなんだかワインディングでは不安を感じる。

やっぱり革メッシュの方が安心感が高いんだけどなぁ。

先日セール中のナップス世田谷店で欲しかったパンツを見つける。

でも、自分のサイズからしたら少し大きめっぽい。

オイラにはたぶんL2Wというのがピッタリサイズ。

ところが在庫サイズは3L。

駄目元でフィッティングルームへ・・・

丈は少し長い物の、お尻周りに少しゆとりがあって良い感じ。

膝のパット位置も問題なさそうなので購入。

帰宅してからハサミで裾の長い分をカット(笑) 

hsp705d_01b.jpg

http://www.hyod-sports.com/pro/pants/hsp705d.html

定価で買うと3万円近いが、セールで10%オフ!

しかも、ナップスのポイントが6000円分位貯まっていた。

だから2万チョットでゲット!

 

ここまでHYODで揃えてしまったので・・・

後日グローブもHYODにしてみた(笑)

 

hsg005n_05m.jpg

http://www.hyod-sports.com/pro/hands/hsg005n.html#1


ウエストバックを新調 [バイク用品等]

初めてウエストバックを使ったのはテレビ局で働いていた頃。

カメラのレンズの清掃道具やガムテープなどを入れていた。

報道のカメラの助手はみんなそうやって使っていた。

バイクで使うようになったのはポケットに入れた財布を落としたから(笑)

それから何度も買い換えて・・・

10個以上は買ったと記憶している。

 

現在愛用しているのはモンベルの防水の奴と・・・

ラフロの合皮の奴。

 

ただずっと考えていた・・・ チョッと良い奴が欲しいなって。

YASHさんの記事を読んで、やはり納得がいく物を使いたいと思った。

そして真剣に探し始めた。

理想の物は、厚手の革製でベルト部分も革の物。

そんな中、気になる商品を発見。

でも、製造しているのは神戸のメーカー。

ネットでの販売はされているが・・・

現物を見ないで決めるのは怖い  と思ったら アメ横に取り扱い店が!

会社の帰りに寄って現物見て決めちゃいました。

img55420676.jpg

                        (上の画像はお借りしました)

バギーポート JOB-938  http://item.rakuten.co.jp/selfishfk/1415774/

R0013563.JPG

R0013565.jpg

色はブラックだとありきたりなのでブラウンを選択。

使い込んだらなかなか良いアジが出そうな感じです。

少し奮発しました  大人ですから(爆)


やっぱり箱が無いとね [バイクに関連すること]

ツーリングの時もだけれど・・・

通勤で使うとやはり箱が無いと面倒。

せっかく買ったK1200Rにも箱を付けたいところ・・・ 

 

でも、新しい箱をすぐに買う余裕もなく・・・ 

とりあえず低予算での間に合わせにしました。

002-1.jpg

まずはココのメクラブタをはずします。 

003-1.jpg

するとネジ山が現れます。

そこへオークションで4200円で落札したコイツを 

001-1.jpg

    SWモーテックのキャリア  普通に買うと1万円ぐらいかな?

004-1.jpg

    4本の六角ボルトで固定。

    そして、1個余っていたGIVIのベースを取り付けて・・・

007-1.jpg

 

CLとクッチョロには同じ箱が付いているので・・・

どちらかを外して付け替えればこの通り!

008-1.jpg

これで会社でヘルメットの収納に困らなくなり・・・

ツーリングでお土産も沢山買えます(笑)

もうひとつの利点は箱に荷物が入りきらない時にリアシートにネットで

荷物を積んだ時に後ろに荷物がズレて落下するのが防止できます。

今までにネットから荷物を落とした経験が2回もあるんで(爆)