So-net無料ブログ作成
検索選択

お洒落に着こなせるか?ニュージャケット [バイク用品等]

最近お気に入りなHYODのアイテム。

今年はすでに夏用のジャケットを購入したり、チェストプロテクターを手に入れた のはすでに記事に書いた通りです。

実はもう1着ジャケットを購入しました。

先日買った STJ301D UCHIMIZU というジャケットは1番暑い時期でも着られるように気化熱を応用したジャケット。

その為、薄手の1枚生地で・・・

汗を吸い上げて素早く気化させるのに体にジャストフィットする感じでMサイズを選びました。

もちろん、薄手だから大きすぎれば余っている生地が風でバタつくというのも考えての選択です。

ただし、このジャケットはある程度の速度で走行するには薄手過ぎて少し心もとない。

その辺を考慮して、もう少しだけ厚手で通気性も良い物が欲しくなり今回はコチラのジャケットを選びました。

R0000019-600.jpg

STJ303D Lite GURZ

こちらは裏地のある2枚生地のジャケットです。サイズはLLでピッタリ。

R0000020-600.jpg

暑い時期の黒系ジャケットは日差しを吸収しジリジリするのを嫌って、白系が欲しかったのですが・・・

すでにLLサイズは完売していて、結局この色を選びました。

チャンと、チェストプロテクター用にベルクロ付いてます。

しかも、お洒落な刺繍まで

R0000021-500.jpg

薄手の301は脊椎パットも含めてd3o仕様なのですが・・・

こちらの303は肘と肩はd3oなのに脊椎のみウレタンパットでした。

そこで、他のジャケットのd3oパットと早速入れ替えました。

(現在我が家にはこの脊椎パットが合計で3枚あります)

目安としては30度を超える猛暑なら301でそれ以下の気温なら303で良いかもしれません。

久しぶりの明るい色のジャケットでちょっと着こなしが難しいかもしれませんね(笑)

それで、合わせたという事でもないですがグローブも少し派手目に!

R0000022-400.jpg

ついでにベルトも!

R0000023-500.jpg

上が今まで使っていた奴で、今回購入したのは下のややピンクっぽい物です。

ジーンズに合わせてみると、結構目を引きますね。

 R0000024-500.jpg

もちろん、ガッツリ走る時はジャケットもパンツももっとプロテクターのしっかりした生地も厚めな物をキチンと着た方が良いと思います。

ただ、夏でもバイクに乗りたいけど暑くて運転に集中出来ないようでは困ります。

ガキじゃないのでTシャツに短パンでバイクに乗るような真似はしませんが・・・

薄手のジャケットに膝パット付のライディングジーンズぐらいなら最低限自分の身を守る事に責任取っているんじゃないでしょうか?

とにかく地球温暖化で普通の3シーズンジャケットは出番が無くなったと言っても過言じゃないでしょう。

最近はゴールデンウイーク辺りにウインタージャケットからいきなりメッシュジャケットという人も多くなっていると思います。

そういう事も含めて、この辺の通気性生地のジャケットは今後増えて行くと思います。

ちょっと肌寒い日以外では3シーズンジャケットを着る機会も減ってしまいました。

このジャケットの出番が今後多くなるようなら、来年は色違いの購入も検討したいと思います。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。