So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

新規通勤用ジェットヘルはレプリカ [バイク用品等]

まあタイトル通りなんですが、夏の通勤用に使っているジェットヘルを新調しました。
それも久しぶりのレプリカカラー(笑)
そもそも、ここ数年夏になると通勤に使っているメットが汗で臭う。
流石に長年使って来て菌が繁殖して洗っても洗ってもすぐに臭くなる。
もちろん、新しい内装なども購入して交換したりはしてますよ。
それでも、相当使い込んでいるので世代交代の時期と言えます。
ツーリング用の奴は結構お気に入りなので、通勤に下ろすのは勿体ない気がして・・・
チョイと洒落た感じの通勤用も良いかななんて考えていた。
18歳の頃原付を買った時はおまけで付けてもらった初めてのメットは無名の安物のジェットだった。
その後、中免を取りに教習所に通う時に購入したのはagvのケニーツーというフルフェイスのレプリカ。
有名なケニーレプリカと言えば、下の画像の赤黒ベースに白い鳥が描かれているマルボロ時代の奴でしょう。
20151215175050124.jpg
オイラが被っていたのは若き日のケニーが使っていたシンプルな赤白ツートン。
もう30年も前の事です。
それ以来、グラフィックカラーは買った事はあるがレプリカは買っていない。
98226.jpg
最近、アライからSZのケニーレプリカが販売されたが・・・
残念な事にヤマハのタイガーカラー(涙)
これがマルボロ時代の赤ベースだったら即買いだったのに。
imgrc0066400317.jpg
まあ、通勤に主に使っているのはリードとCLだからホンダ車という事で・・・
キング・ケニー よりは、 若き天才と言われたスペンサーレプリカの方が合うよね?
という事で、数十年ぶりのレプリカメットは、スペンサーロスマンズ にしました。
で、ツーリング用のメットにはインカム装着しているけど・・・
通勤用なので、インカムじゃなく音楽聴く用のビーコムミュージックが付けてあります。
R0000002-290.jpg
若い人達には注目されないでしょうが、同世代からは熱い視線を浴びるかもしれませんね。
もちろん、BMWに乗る時は浮いちゃうから被りませんよ(笑)

コメント(4) 
共通テーマ:バイク

ウインカーに拘る [バイクに関連すること]

そういえば、むかしむかしの30年以上前のはなし・・・
19歳でバイクの免許を取り、最初に買ったのはCBX250RSというバイク。
専門学生という事もあり。なけなしのバイト料でコツコツとカスタムを始めました。
もちろん、工賃を払う余裕もなく部品を購入しては自分で試行錯誤しながら取り付けたのも良き経験で良い思い出です。
セパハン、バックステップ、シートを自分で加工して、ミラー、マフラー・・・
そして、ウインカー。
CBXは角型の不細工なウインカーで付け根が蛇腹のラバーになっていました。
↓ やっぱり野暮ったいですね。
11505146_001-250.jpg
当時はこんな角型の大きなウインカーが標準のマシンも多く・・・
走り屋を気取る連中には、ショートステーに小さめのヨーロピアンウインカーを付けるのが流行りでした。
もちろん、オイラのCBXもこんな野暮なウインカーはすぐに卒業しました。
その後に乗ったバイクではウインカーを換える事もありませんでした。
今回30年ぶりにウインカーの交換を考え始めたのは・・・
ヘッドライトとテールランプをLED化したので、折角だからウインカーも交換してフルLED化したいという欲望が(笑)
まあ、タマだけをLEDに交換したって単なる節電としての自己満足で何のイメージも変わらないから、ウインカー本体ごと交換を考え始め・・・
ただ、予算的には相当掛かるのでしばらくは悩みました。
まず最初に購入したのはウインカーリレーでした。
実は、普通にウインカーだけをLEDにすると抵抗値が変わってしまう為に、点滅速度が速くなるいわゆるハイフラ現象が起きます。
それで、LED対応のリレーに交換して正常な点滅速度にするのが一般的です。
ところが、ホンダ車ではフロントウインカーがポジション点灯するのにダブル球を使わずにシングル球をリレーで制御してポジション化している車両も多く、CL400もそのシステムが採用されています。
という事で、ポジション機能付きのLED対応リレーが必要になります。
ノーマルウインカーのままで、POSHのリレーに交換して正常に機能するかしばらく乗ってみました。
R0000002-450.jpg
R0000001-450.jpg
CL400のウインカーはやや小型な砲弾型っぽいデザインが標準です。
これはこれで、可愛いですよね。
今回は、ウインカーの存在感を強調したいと思い・・・
最初は、SRみたいな本当にデカい通称みかんウインカーも考えました(笑)
それでは流石に野暮ったくなると思い、やや大きめでアルミ削り出しが美しいPOSHのマシンドウインカーのスーパーバイクタイプを選びました。
(小型のミニも販売されているけど大きい方)レンズはクリアの物を購入。
R0000006-450.jpg
POSHでも小型のウインカー用はLED基盤が別売りで販売されていますが、大きいタイプはコンバージョンする為の物が販売されていません。
そして、このウインカーは球自体も別売りになっています。
という事で、G18電球に対応するLED球をイチかバチかで購入。
SP武川のLEDウインカーのオレンジ。
取り付けてみると御覧の通りキチンと作動しました。
R0000003-450.jpg
まあ、これはこれで良いんですが・・・
自分がイメージしている物とはホンの少しだけ違う。
実は、同時購入でスモークタイプのレンズも手に入れてありました。
R0000023-450.jpg
これこれ、このイメージです。
スモークレンズにする事で少し引き締まった印象です。
アルミの削り出しの地肌とのコントラストも美しい。
R0000030-450.jpg
R0000019-450.jpg
R0000027-450.jpg
ブラックレンズの奥でオレンジ色のLEDが渋く光ります。
今回はウインカーに拘った代償として、2.5万円ほど部品代をお支払いしました。
所詮自己満足の世界なので、とても人様にこんな高価な割に大きな変化の無いカスタムはオススメ出来ません(笑)
それでも、個人的にはイメージしているマシンにまた近付いたので本当に満足なんです。

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

サングラスは必需品 [バイク用品等]

バイクに乗る上で、サングラスは切っても切れない必需品。
去年の7月に思い切って購入したESSのクロスボーの調光レンズ。
レンズの歪なども無く、とても見やすく気に入っています。
しかも、過去に使った調光レンズは大して色が付かなかったのに対し・・・
紫外線を受けると結構ハッキリ色が変わります。
まあ、高級品なのでツーリング用という事で。
(安物のサングラスが10本ぐらいは楽に買える)
R0000006.jpg
そこで、通勤などにも使えるように他のサングラスを物色していると・・・
ESSの正規輸入品ではなく、並行輸入の物が結構安い価格で販売されています。
スペアのレンズ付き(黒とクリアレンズ)
という事で、これまた並行輸入品のフレームも購入。
いちいちレンズを取り外して交換しなくても使えるようになりました。
クリアレンズの夜間走行時に目を乾燥から守るのに使っています。
R0000009.jpg
R0000010.jpg
並行輸入品とは言え、レンズの歪なども無くクリアな視界が得られました。
これで本体が7000円程度でフレームが1500円。
1万円で十分お釣りが十分来るので、正規品を無理に高い金額で買わずに済みました。
(正規品は本体だけでも1万円では足りませんので)

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

いよいよCL400慣らし運転終了

昨年エンジンや車体をオーバーホールしたCL400
年末から丁寧に慣らし運転をし続け、最初の500キロ走行するまでは4000回転縛り。
そこでショップに1度持ち込んでオイル交換とチェックやボルト類の増し締め。
そこから更に5000回転縛りで1000キロ走行し、オイル交換を済ませて・・・
先日は会社の後輩と軽く走りに行ったり。
R0000001.jpg
やっと昨日の仕事上がりに梅雨の晴れ間を利用して、越谷のAAA までチェック&最終セッティングに行って来ました。
20170624_105213-300.jpg
チェックを済ませた後、ダイノジェットのシャーシダイナモに載せられて空燃比計を使って測定。
20170623_123435-450.jpg
シートやタンクが外されて・・・
キャブのセッティングを変更されているようでした。
再びエンジンスタート。
そんな感じで待っている間に・・・
なんと・・・
20170623_124828.jpg
昼食が出て来ました(笑)
AAAを調べている段階で、ある方のブログで昼時に来店したら昼飯が出たという話は知っていましたが・・・
以前、来店した時は昼過ぎだったので “食事したのか?” と社長に訊かれて・・・
済ませた後だったのでそれだけでしたが、今回は何も訊かれずに突然出て来たのにはビックリ。
そんなこんなしている間に作業も終了。
メインジェットを122番から135番に変更。
1番使う回転数付近も含めてだいたい13ぐらいで落ち着いているので安心して乗れそうです。
R0000005.jpg
R0000004.jpg
データ表も頂きましたが、ピークパワーも0.3馬力ぐらいセッティング変更で上がりました。
帰り道に乗った感じでも、少し吹け上りが良くなったような気がしました。
ちなみに、後輪での出力データなのでパワーカーブがデコボコしているのはブロックタイヤによる影響らしいです。
26.79馬力という事で。カタログデータで30馬力だから十分と言えますね。

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

2017GWツーリング [ツーリングの記録]

2017年、ゴールデンウイーク直前までなかなか具体的なプランも進まないまま直前まで宿の予約もせずにいました。
まあ、ユースなら直前でもどこか空いているだろうという事で・・・
まだ行った事のないユースなどをネットで調べいくつかを候補に考えていました。
そんな中で相方が、笠間のひまつりに行ってみたいと言い出したので・・・
笠間経由で1泊目は福島県のユースに向かう事にした。
5月4日の5時出発で常磐道はほぼ渋滞なく通過。
駐車場にバイクを停めてシャトルバスにて会場に向かった。
会場周辺は駐車場待ちでそこそこ渋滞していたが、バイクなら会場まで行って無料で駐車出来たのだった。
次回はシャトルバスのお世話にならなくても済みそうです。
ひまつりについては http://www.himatsuri.net/himatsuri.php
今回は宿の到着時間を考慮して時間制限は13時半と見込み、それまで会場を見て回りました。
R0000024-600.jpg
R0000027-600.jpg
R0000028-400.jpg
R0000029-400.jpg
結構可愛い絵柄のお店も多かったです。
 
R0000030-400.jpg
予定通り会場を出発し、常磐道から磐越道経由で東北道の福島西インターへ
そこから、磐梯吾妻スカイライン入口近くの高湯温泉まで。
R0000036-400.jpg
ユースの晩御飯としては美味しいく十分満足できるレベルです。
食後は温泉の無料券を貰って近所の温泉まで徒歩で向かいました。
好みの硫黄泉で良いお湯でした!
R0000040-400.jpg
1時間ほど温泉に浸かり・・・
宿に戻り、ここのユースの目玉である天体観測に参加。
天体望遠鏡を使い月や星を見ます。
R0000052-400.jpg
朝早く起きたのでぐっすりと寝る事が出来ました。
こんなデカいログキャビンに二人きり(笑)
20170505_065209-400.jpg
R0000053-400.jpg
R0000054-400.jpg
R0000057-400.jpg
5月5日 磐梯吾妻スカイライン から レークラインへと向かい 磐越道 で新潟方面へ抜けるコース。
標高が上がるにつれて雪が残っている量が多くなる。
R0000058-400.jpg
R0000063-600.jpg
スカイラインの途中、パーキングスペースの1番奥にスローダウンのサインを出している人がいた。
その先の左タイトコーナーのセンターライン付近に赤いコーンと黒いシミ。
誰かが転倒してオイルをぶちまけたらしい。
結構大量なオイルが流れ出し、吸い取ろうとしたようで上にはTシャツが敷かれていた。
スピードを落としていたので、車体を垂直に保ちそのまま流れているオイルの細い部分を通過。
以前、奥多摩でコーナーでバンク中にオイル痕に乗り滑って転倒した経験がある。
オイルはキチンと処理してもらいたいと願います。
あれだけ大量のオイルなのだからクランクケースを割ったんじゃないだろうか?
そう考えると、結構な勢いで転倒したんだろう。
確かに天気も良く、気持ち良く走れるワインディングが続く道だが・・・
調子に乗ってペースを上げ過ぎると転倒のリスクも高くなる。
折角の楽しいツーリングも台無しになってしまう。
他人に迷惑になるような事態を起こせば最悪だ!
やはり、安全運転は大事です。自分も気を引き締めて走らなければと思った。
磐越道から北陸道へ抜け関越道の小千谷まで走り、去年の秋のツーリングで訪れた わたや本店へ
R0000065-300.jpg
R0000069-400.jpg
天ぷら盛り合わせと へぎそば3人前
やはり へぎそば は美味い。
走り慣れた117号線を長野方面へと走る。
しばし走り、道の駅 信州さかえ でひと休み。
なぜか、この日は休憩していると入ってくるバイクが何故かBMWのフラットツイが多かった。
そんな中、横浜ナンバーのGSアドベンチャーの御夫婦が!
なんだか見覚えがあるような無いような・・・
スマホでチョイとブログを検索・・・
やっぱり、 にゃぴのママ さん だ!!!
オイラが話しかけられずに躊躇していると、相方が代わりに話し掛けてくれた。
ラスカルです! と挨拶したらビックリしてました(笑)
以前は同じ空冷のRT乗りだったので何度かコメントなどのやり取りもしていました。
ADV納車の記事に載っていたお姿が記憶に残っていたので分かったのでした。
やっぱりブログの力って凄いなぁ。
逆方向に向かうようなので、しばしお話した後に先に出発させてもらいました。
そして、昨年のGWもお世話になった みゆきの杜ユース 
1泊目の宿は早めに決めたので、そこから2日目の走行可能な距離で考えてリピートする事にした。
食事も美味しく居心地の良いユースなので、また泊まりたいと思っていた。
R0000070-400.jpg
R0000072-400.jpg
R0000073-400.jpg
R0000075-400.jpg
疲れが溜まっていたので、食後は倒れるように眠った。
去年は鉄道模型の運行も見たのに。
そして、翌朝目覚めると喉が痛く腫れていた。
花粉の影響か風邪なのかは分からないが体調はあまり良くなかった。
本来なら温泉でも入ってから帰りたかったが、体調や渋滞なども考えて真っすぐに帰る事にした。
朝食は普通に美味しく頂いたので、特に熱がある訳でもないようでした。
R0000076-400.jpg
R0000078-400.jpg
朝食後は去年と同じように美味しい珈琲を頂きました。
雨雲レーダーで雨が降る事を予測してカッパを着込んで出発。
道の駅 ふるさと豊田 に立ち寄っていると雨が降り出した。
雨宿りがてら野菜などイロイロ買い込んで、そのまま高速に乗り上信越道から関越道で夕方には帰宅。
ひまつりの会場で手に入れてきた戦利品たち。
R0000080-400.jpg
R0000081-350.jpg
R0000082-350.jpg
R0000084-350.jpg
R0000085-400.jpg

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の5件 | -